Black heaven‐黒天‐

更新は気分しだい。内容の熱の入れ方も気分次第・x・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネル仕様ラスツーそのに

前回記事にてRiNDのあまりの自由ぶりを見せ始めました。

迷っても楽観視するっていうのは困ったものだ。


早速山道を抜けたところからスタートですよ。


そこそこなワインディング道を抜けた後曲がった十字路にぶち当たります。

本格的に場所が分からなくなり、ついに地図を見ました。

目の前にある掲示板から察するにここが・・・

左に行けば店に入っていく道っぽいし・・・

直進は明らかに違うだろう・・・海に行き着いてしまうっぽい・・・

右は住宅地に入ってくぽくない・・・?

いやでも地図では右に行けば大丈夫のはずだが・・・。

一度考え始めると中々踏み出せないRiND、走っていれば勢いで行くのですが。

ともあれ、自分の予感は外れても地図は間違わないので、おとなしく右を行くことに。


家があったのは初めだけで進むとパールロードに合流できるなる看板がいくつか。

すると左側に見えてきましたよ赤い橋がっ!!


やっと目的の一つである的矢湾大橋を拝むことができました。


P1000776.jpg


絶景だ・・・。

普段ソロだと休憩はさっさと終わらすのですが、

中々の景色と迷子からの精神的な疲労でかなりの時間一人でぼーっとしてました。

P1000779.jpg


↓個人的ベストショット
P1000781.jpg


バイク戻ってきたら同じシチュでもう一回撮りたい。

P1000793.jpg

こんなに大きいのに両端だけで支えられてるんだって。


長々と休憩していると、家族連れとかご老人たちが車でやってくる。

RiNDは写真を撮るのに、他に人が居ないのをいいことに好き勝手バイク止めてたんですが。

ちゃんと白枠あるのに車数台皆ばらばらだよ!


みんなちゃんと止めろよおォォ!!

他人のこと言えないケド・・・

十分休んだしそろそろ出発。

ちょっと名残惜しいけども。


もうパールロードだ。

鳥羽展望台まで迷うことはなかろう。


途中何台かバイクとすれ違う。

やっぱり陽気がいいこともあって、ツーリングしてる方々が多いですね。


鳥羽展望台まで向かってる途中、道を止めての女装除草をしていました。

バイクで鳥羽にくるのは三回目か四回目くらいですが、毎回絶対に女装除草しています。


鳥羽展望台へは迷うことなく到着。

バイク止めていると皆見ていくのな。

痛単車に乗っていることにすでになれてしまって、なんとも思わなくなってきているのですが、

やっぱり珍しいのですね。




少し遅れた敬老の日のお土産を展望台のお店で買い、伊勢志摩スカイラインに入る準備。

ぽっけに千円札を偲ばせる準備です。

一番初めに高速に乗ったときに、お金を準備しておくのを忘れて財布からあたふたと準備をした経験をしてから

料金所を通る予定があるときはちゃんと準備するようになったのですよ。


ETCとかあると便利なのかなと思うのですが、250ccだしなー・・・とか思ったり。

でも、まだ全然考えてはいませんが乗り換えのときに機器だけ移植すればいいのかとか。




スカイラインの入り口も分かっているので迷わずにバッチリ。

と思ったのですが、ところがどっこい。

展望台からパールロード終わるまで
リムジンっぽい長い車が前を終始走っていてうざかった。


抜かそうにも直線だと猛然とダッシュするし、車が長いからカーブでも余裕で出まくって曲がってくし・・・

どうも見たところ近くの旅館かホテルの車のよう。

こんなところ走るならもっと実用的なのをだね・・・

どう考えても選択ミスでしょう・・・



料金所でおっちゃんに千円札を渡して、お釣りを小物入れにぶち込んで出発。

こんなときに小物入れって便利なんだよね。


スカイライン走っていて思ったこと。

景色はそれほどではないものの走りやすい道です。

勿論バイクでですが。

バイクが迫ってくると譲ってくれる車もいるんですが、自分的に家族連れで来てるような車はどいてくれません。

平日にまた来ようと思う。

朝熊展望台で休憩です。

P1000807.jpg


P1000802.jpg

流石に他人が結構居たので好きに止めて背景をバックに写真を撮るわけにもいかなかったです。



さて帰りますよ。

最後の目的を終えちょっとブルーになりながらスカイラインを半分走って、無事に帰宅・・・

その予定!?


次回!やっぱりRiNDは迷子病だった!?

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去の記事

 

 ※お願い※
(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

右サイドメニュー

検索してみる?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。